みずのわ出版


 山口県周防大島の出版社、です


宮本常一と芳賀日出男があるいた九州・昭和37年 宮本常一写真図録 第3集

宮本常一と芳賀日出男があるいた九州・昭和37年――宮本常一写真図録 第3集

宮本常一と芳賀日出男があるいた九州・昭和37年

宮本常一写真図録 第3集


周防大島文化交流センター 編
森本孝・高橋延明 監修
2011年10月刊
A5判並製192頁
本体2800円+税
ISBN978-4-86426-011-4 C0336
装幀 林哲夫
ジャケット写真 宮本常一




[CONTENTS]

種子島から始まる 芳賀日出男(民俗写真家)

1 種子島
新興の意気にもえる種子島
宮本常一の写真から1 宮本先生・芳賀先生と種子島 下野敏見(元鹿児島大学教授)

2 大隅半島
大隅半島再訪の旅
宮本常一の写真から2 昭和一五年春 南九州の旅 田村善次郎(武蔵野美術大学名誉教授)

3 球磨
球磨盆地から五木・五家荘の村をあるく
宮本常一の写真から ふるさとを見直させてくれるもの 前山光則(元高校教員)

4 壱岐
変わりゆく壱岐の村々
宮本常一の写真から4 宮本常一との五日間 壱岐・対馬行 安水稔和(詩人)

5 対馬
対馬一巡
宮本常一の写真から5 対馬で 伊藤碩男(ドキュメンタリーカメラマン)

6 五島列島
五島列島、盆のにぎわい
宮本常一の写真から6 宮本常一の写真を通じて五島を想う 中山富広(広島大学教授)

7 阿蘇・姫島
九州横断の旅
宮本常一の写真から7 暮しの中にこそ…… 稲垣尚友(竹大工)

8 宮本常一の写真手法
宮本常一の写真から8 宮本常一の写真作法 高橋延明(写真家)

解説 「窓から外をよく見よ」――宮本常一の写真記録 飯沢耕太郎(写真評論家)



[用紙/刷色]
カバー ミルトGA スノーホワイト 四六判Y目135kg K+DIC160/2°
表紙 ハーフエア コットン 四六判Y目180kg 特スミ1°
見返し わたがみ きなり 四六判Y目135kg
本文 MTA+-FS 菊判T目93.5kg 特スミ1°(扉共紙)
※21・22折(161-176頁)のみ、4°+特スミ
※特スミ=女神インキスーパーブラック



このページのTOPへ戻る



ウエッブサイトから注文・問合せ